女性の抜け毛・薄毛の原因は?男性となにが違うの?

男性の原因と女性の原因

女性が抜け毛や薄毛が気になりだすのは、出産後や更年期といったタイミングに多く見られます。
シャンプー後の抜け毛が増えたように感じはじめ、ある日鏡を見たら頭頂部や生え際が薄くなっていることに気づく。
「髪は女の命」といいますが、実際に薄くなってしまうとショックが強く「このまま無くなってしまうんだろうか」と恐怖すら感じるものですよね。

ただ女性の場合は男性の薄毛のように完全に無くなってしまうことは少なく、髪が細くなりボリュームが減ることが特徴です。若い時は毛量が多くまとまらないのが悩みだった人でも、自然とボリュームが失われていきます。
これは女性と男性では抜け毛や薄毛の原因が異なるから。

男性の場合は悪玉男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)の影響であることがほとんどです。
このDHTは元々体内にあるものでなく、男性ホルモンの一種・テストステロンが毛根部の受容体と結びつき、毛周期を乱すことで薄毛になっていきます。

髪が薄いのは遺伝?と言われますが、受容体とホルモンとの結びつきやすさは遺伝性が高いと考えられています。
対して女性の原因は多岐に渡りますが、主に次の5つが挙げられます。

男性とは異なる、女性の薄毛の原因

①加齢によるもの
更年期以降は加齢が原因であると考えられますが、これは女性ホルモンの中でもエストロゲンが減少していくから。エストロゲンは”美のホルモン”とも呼ばれ、思春期から20代には髪の毛を黒々と艶やかにし、女性らしい体を作るものです。
エストロゲンは30代をピークに徐々に減っていくので、更年期頃には頭皮の乾燥といった頭皮環境の悪化を感じるようになり、それが薄毛や抜け毛に繋がっていきます。

②ホルモンバランスの乱れ
ホルモンバランスの乱れも影響があります。
出産後の抜け毛はその最もたるもので、妊娠中に大量に分泌されていたエストロゲンと黄体ホルモンが激減することで一時的に抜け毛が多くなると言われています。

特に若い世代の女性が薄毛になってしまう理由は、ほとんどの場合ホルモンバランスの乱れです。
ホルモンバランスが狂うことによって、生える、成長する、抜けるという髪の毛の生え変わりのサイクルがおかしくなります。
通常であれば、髪の毛が生えて成長するはずの期間に、髪の毛が抜けてしまうことによって全体的に髪の毛の量が少なくなっていってしまいます。

そして、ヘアサイクルが狂ってくると、1つの毛穴から生えている髪の毛の量が減少してくるようになり、加えて毛根の栄養不足によって髪の毛が全体的に細くなってしまうのです。
それによって、髪の毛の量も減少し、髪の毛が細くなったために髪の毛全体のボリュームが無くなってしまいます。

では、なぜこのようなホルモンバランスの乱れが起きるのでしょうか?
第一に無理なダイエットによって引き起こされることがあります。
健康的なダイエットは適切なスポーツ、食事制限、体調管理によって行われます

このようなダイエットでは大きなトラブルが起きることは稀ですが、特に若い女性が行うダイエットは往々にして痩せたいという気持ちが先走ってしまうために、食事を全く摂らないというような無理なダイエットに走る傾向があります。
そうすると髪の毛は必要な栄養を取ることができなくなってしまいホルモンバランスが乱れてきます。
さらに過度の睡眠不足など生活習慣の乱れもホルモンバランスを乱す原因になります。

ですから、20代~30代の薄毛に悩んでいる場合には、状況を改善するために規則正しい食生活を送り、加えて適度な睡眠をとることでホルモンバランスを整えてあげるようにしましょう。

③ストレス
円形脱毛症もそうですが、ストレスは毛髪と深く関係しています。
というのはストレスは体を緊張状態にするので血行が悪くなりますが、これは頭皮も同様!
凝り固まると栄養が行き渡らなくなり、髪の成長が阻まれてしまうのです。

④生活習慣
日々多忙で睡眠や食生活の乱れがあるのも頭皮には良くないもの。
良い睡眠がとれないと成長ホルモンが分泌されませんし、食生活に問題があると薄毛が助長されます。
また女性はスイーツを好みますが、甘いモノの食べ過ぎは皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まる原因に!
外食ばかりでも脂質や糖質過多になり、活性酸素が増え新陳代謝が上手くいかなくなってしまいます。

⑤シャンプーやカラーリングの影響
市販の安いシャンプーには頭皮への刺激が強い成分を使用している商品も数多く、若い時は大丈夫でも加齢にとって頭皮が敏感になり、かぶれたり痒みを感じることは珍しくありません。
カラーリングも同様で、強い成分入りのモノで繰り返すことが頭皮環境を悪化させていきます。
髪の毛を結ぶ時に強い力を加え続けるのもNG。
引っぱられてそこだけ薄くなってしまいます。

上記のように、女性の薄毛は遺伝的要素より環境や生活習慣に左右されやすいと言えます。
加齢や出産によるホルモンバランスの乱れは仕方ないものですが、それ以外は改善の余地もあるので、薄毛に気づいたら頭皮環境を整える努力を始めてみましょう。

投稿日:

Copyright© 女性の育毛剤 口コミや効果でオススメなのはどれ?【わたしの育毛剤選び】 , 2018 All Rights Reserved.