育毛サプリってどう?効果はあるの?

育毛用サプリと栄養素のサプリはどちらが良い?

育毛対策として販売されている商品には育毛剤や育毛シャンプーといった、主に外側からのアプローチする手法を採るものが多いのですが、実は育毛サプリのように体の内側から育毛環境を整える目的のものもあります。

女性の薄毛の原因は、ホルモンバランスの乱れ・血行不良・ストレス・睡眠不足などの生活習慣の悪化・栄養不足等が挙げられます。
それぞれに効く成分をサプリによって改善していくのが狙いですが、例えばホルモンバランスが乱れている出産後の抜け毛のように原因が比較的ハッキリしている時は、イソフラボンのような女性ホルモンの作用があるサプリを摂取するのも一考です。

また近年20~30代の若年層でも薄毛に悩む人が増加していますが、これはダイエットによる栄養不足も大きな要因になっています。まずは食事の見直しが最優先になりますが、それにプラスしてマルチビタミンや鉄分、髪に良いとされる亜鉛といったサプリを補助的に飲み、栄養不足改善に努めるのも育毛の為に悪いことではありません。

ただほとんどのケースは、加齢やホルモンバランスの乱れ、さらにストレスや生活習慣の問題など、複合的な要素が絡みあい薄毛を招いているのが実情です。
どの栄養素が足りない、といったことまで分かりませんよね。
育毛用のサプリはビタミンやミネラルなどが配合され、血行促進成分も含んだ上に、美容効果のある栄養素も入っている商品が多く、とても効果があるように感じられます。

育毛剤の使用が前提

しかしサプリを飲むだけでは発毛・育毛することはまずありません。
サプリは薬ではないので、安全性は比較的高く副作用の心配がまずない反面(個人の健康状態によるので、成分をしっかり確認することが必要!)、劇的な効果は期待できないもの。
特に育毛用サプリの場合、数か月~半年単位でゆっくりと「効き目があったかな?」と感じる性質であるため、それだけでは薄毛対策としては不十分と言えるでしょう。
本腰を入れて薄毛を改善するならば、頭皮環境を整えた上でマッサージで血流を良くし、食事からきちんと栄養を摂ることがまずは何より大切になってきます。

そのために最適な対策法は、やはり育毛剤の使用です。
育毛剤を販売しているメーカーでは、関連商品として育毛用サプリもラインナップにあるところもありますが、これもあくまで育毛剤の使用を前提としたもの。
育毛用サプリは補助的な位置づけであり、どちらか1つを選ぶとするなら育毛剤で対策する方をオススメします。

投稿日:

Copyright© 女性の育毛剤 口コミや効果でオススメなのはどれ?【わたしの育毛剤選び】 , 2018 All Rights Reserved.