頭皮に着目したミューノアージュのちから

女性と男性の薄毛の症状には違いがあるの?

ミューノアージュは女性用の育毛剤ですが、なぜ女性用なのでしょうか?
こちらでは、男性と女性の薄毛の違いと、ミューノアージュが女性の薄毛を改善するために持つ力を紹介していきます。

そもそも、女性と男性では薄毛の症状は全く違うのです。
男性の薄毛は前頭部の後退が多くみられ、頭頂部に症状が現れやすいと言われています。一方で女性は髪が一本一本細くなっていき、分け目が目立つようになってくるため、全体的にボリュームが無くなっていくんです。

こういった女性の髪が細くなったり、抜けたりというのは年齢と共に起こる現象だとされています。毛髪の太さと年齢を比較していってみると、40代は20代より10%も髪が細くなっていることが結果として出ているんだとか。こうなってしまうと、どれだけお手入れをしても太い髪になるのは難しいことだそうで、育毛成分をどれだけ与えても髪は生えにくいんだとか。

ミューノアージュが着目した力とは?

いくら育毛成分を与えても無駄ならどうしたらいいのでしょうか?
ミューノアージュは、育毛成分を与えることよりも、生える力に着目したそうです。

生える力というのは頭皮の土台をしっかりと作るということで、これは皮膚科医ならではの発想らしく根本から強くして育毛をケアするということで、まずは頭皮を健やかに整えることを第一に考えて作られているんです。

もちろん、それとは別に育毛成分もたっぷり入っており、この育毛成分が大きく作用するように、頭皮の健康も行おうということなんですね。
整え、育てるのダブルステップの育毛剤がミューノアージュなんだとか。

今までにはあまりなかった育毛の考え方で、とても新しいですよね。ミューノアージュは、一般的な育毛剤と違い、ダブルステップ処方だったんですね。
今まで同じような育毛剤ばかりを使用してきた方、もしかしたらミューノアージュなら効果を実感できるかもしれません。

投稿日:

Copyright© 女性の育毛剤 口コミや効果でオススメなのはどれ?【わたしの育毛剤選び】 , 2018 All Rights Reserved.